スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理解不能

本日、内容重いです。
不快に思われる方も多いかと思われます。

先日、ワタクシ久々に心から嫌いという人物を発見しました。
(そんな人滅多に発見できません・・・)
発見したと言っても会った訳でも話をした訳でもなく、その人が書いた文章を読んで、心からこの女性に嫌悪感を抱きました。


いろいろなところで話題になっている作家坂東真砂子氏です。

その文章を読んだ時、怒りを通り越して悲しくなりました。
その時すぐにブログにアップしようと思いましたが、怒りにまかせて文章を書くと、罵詈雑言を書きなぐってしまいそうなので、とりあえず時間をおいてよく考えてみることにしました。


すでに目にされた方も多いことでしょうが、知らない方のために、こいつが日経新聞に書いたエッセイを引用します。
興味ある方は、↓【Read More・・・】をクリックして下さい。
以下引用

プロムナード(日経新聞8月18日夕刊) 子猫殺し―――坂東眞砂子


こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。
世の動物愛護家には、鬼畜のように罵倒されるだろう。
動物愛護管理法に反するといわれるかもしれない。
そんなこと承知で打ち明けるが、私は子猫を殺している。
家の隣の崖の下がちょうど空地になっているので、生れ落ちるや、そこに放り投げるのである。
タヒチ島の私の住んでいるあたりは、人家はまばらだ。
草ぼうぼうの空地や山林が広がり、そこでは野良猫、野良犬、野鼠などの死骸がころころしている。
子猫の死骸が増えたとて、人間の生活環境に被害は及ぼさない。
自然に還るだけだ。
子猫殺しを犯すに至ったのは、いろいろと考えた結果だ。
私は猫を三匹飼っている。
みんな雌だ。
雄もいたが、家に居つかず、近所を徘徊して、やがていなくなった。
残る三匹は、どれも赤ん坊の頃から育ててきた。
当然、成長すると、盛りがついて、子を産む。
タヒチでは野良猫はわんさかいる。
これは犬も同様だが、血統書付きの犬猫ででもないと、もらってくれるところなんかない。
避妊手術を、まず考えた。
しかし、どうも決心がつかない。
獣の雌にとっての「生」とは、盛りのついた時にセックスして、子供を産むことではないか。
その本質的な生を、人間の都合で奪いとっていいものだろうか。
猫は幸せさ、うちの猫には愛情をもって接している。
猫もそれに応えてくれる、という人もいるだろう。
だが私は、猫が飼い主に甘える根元には、餌をもらえるからということがあると思う。
生きるための手段だ。

もし猫が言葉を話せるならば、避妊手術なんかされたくない、子を産みたいというだろう。
飼い猫に避妊手術を施すことは、飼い主の責任だといわれている。
しかし、それは飼い主の都合でもある。
子猫が野良猫となると、人間の生活環境を害する。
だから社会的責任として、育てられない子猫は、最初から生まないように手術する。
私は、これに異を唱えるものではない。
ただ、この問題に関しては、生まれてすぐの子猫を殺しても同じことだ。
子種を殺すか、できた子を殺すかの差だ。
避妊手術のほうが、殺しという厭なことに手を染めずにすむ。
そして、この差の間には、親猫にとっての「生」の経験の有無、子猫にとっては、殺されるという悲劇が横たわっている。
どっちがいいとか、悪いとか、いえるものではない。
愛玩動物として獣を飼うこと自体が、人のわがままに根ざした行為なのだ。
獣にとっての「生」とは、人間の干渉なく、自然の中で生きることだ。
生き延びるために喰うとか、被害を及ぼされるから殺すといった生死に関わることでない限り、人が他の生き物の「生」にちょっかいを出すのは間違っている。
人は神ではない。
他の生き物の「生」に関して、正しいことなぞできるはずはない。
どこかで矛盾や不合理が生じてくる。
人は他の生き物に対して、避妊手術を行う権利などない。
生まれた子を殺す権利もない。
それでも、愛玩のために生き物を飼いたいならば、飼い主としては、自分のより納得できる道を選択するしかない。
私は自分の育ててきた猫の「生」の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した。
もちろん、それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである。(作家)



あまりにツッコミどころが満載なのでいちいちツッコミませんが・・・
『もし猫が言葉を話せるならば、避妊手術なんかされたくない、子を産みたいというだろう。』ですって!
それは当たり前。でもその子を産んだ後に崖から投げて殺されると知っていたら、猫だって避妊手術を選びます。

避妊手術の決心がつかない女が、なぜ子猫を崖から投げる決心はつくのか!

ワタクシは、いろんな考え方の人に割りと寛容なほうだと思っています。
犬猫の避妊手術についても、それぞれの家庭の事情やポリシーがあるはずで、これが正解ということはないと思っています。

がっ、この女の思考にだけは、絶対NOと言います。

子猫殺しという行為も許せませんが、そのことを正当化するために"生"やら"社会的責任"やらと言って世間に問題提議するというその感性に嫌悪感を覚えます。

更に、この女違う日のエッセイで子犬殺しも告白したらしい。

この女は直木賞作家ですが、この女の本だけは一生読まない!
日経新聞社には、抗議が殺到したようです。当たり前です。

この女が今住んでいるタヒチはフランス領。フランスは動物虐待に対して厳しい法律を持つ国です。
フランス政府よ。この女を厳しく罰して~~

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ある意味日経新聞お手柄

初めまして。
この記事に関して、私も相当な嫌悪感を持ち、ブログにも書いていますし、この件についてかかれているブログをいろいろ見てます。
日経新聞に抗議が殺到したそうですが、私はある意味、こういう行為をしている事実を世間に知らしめた(そんな気はなかったと思うが)日経新聞は、今回お手柄じゃん!と思ってしまいます。
これで動物愛護団体なんかが動きだして、動物愛護にシビアなフランスが彼女に何か罰則を与えてくれると大成功かな・・・と思います。
早くそんな日が来るといいのに。

避妊と子殺し

子種で殺すか?
生まれた子で殺すか?
まあ、人間の場合、胎児は、殺人にはなりませんけどね。
生まれた赤ちゃんを殺したら、殺人でしょう。

そもそも、こういう人間が、猫を「飼う」ことが、おかしいと思います。
直木賞作家だかなんだか、しらないけど、自分の愚かな行為を正当化してエッセイにするなんて、ほんと馬鹿な女です。
わたしも、嫌いです。
この人!!

このニュース

ヤフーか何かで読んでビックリしました。
小説の書き出しかと思った。
キライを通り越して空恐ろしいです。
病気かもしれませんね、頭とココロの。

信じられない

この方言っている事が矛盾だらけです。
人間の赤ちゃんを殺したら罪になるのに
なぜ彼女のような人の行為は罪にならないのでしょう。
全てに反論したくなりますが
ここで反論しても彼女には届かないから
やめておきますが
許せません。
私の本名ととても似ているのがとてもとても悲しいです。
姓名判断したら私は彼女と似てしまうのかな・・・。


e-414ゆか1さん
こんにちは!はじめまして。
ゆか1さんのブログ拝見させていただきました。
私も同感です。
本当に嫌なエッセイでした。
でも、こういう形で表に出てよかったのかもしれませんね。
これからもよろしくです。

e-415鈴真由さん
どうしてこういう人が動物を飼うのでしょうね。
動物と一緒に暮らす意味をどう思っているんでしょうか?
こういう人とは、いくら話してもおそらく通じないと思いますが・・・

e-416菜雪さん
本当に病気と考えるしか、理解の方法がありません。
私は、この人の作品を読んだことはないのですが、友人に言わせると作品もかなりえぐいらしいです・・・。
本当に恐ろしい。

e-417 kleeblaetter さん
本当に、すべての言葉にいちいち反論したくなりますが、きっと何を言っても通じない気がします。
本名が似てるの?
そんなことは気にしない気にしない^^;
だって名前は素敵な名前だもの。

読めなかった・・。

愛犬を亡くし、今だに納骨もできず・・・
毎朝、話しかけている私は、怖くて読めなかったです。そして、こう、理解しました。
彼女は罪の重さに耐え切れず、記したのでは・・と。沢山の抗議という形で罪を償うと。そうでもなければ、人間ではない・・と信じます。

私も、戦慄が走りました

ケメケロ母様、ご無沙汰いたしております。
サラママです。
私も日経新聞のエッセイを読んだとき(正確にはニュースで耳にして、読んでみたのですが)、戦慄が走りました。
ホント、いちいち反論をしたくはありませんが、いくら言い訳をしようとも、いくらもっともらしく書こうとも、いくら真剣に考えているふりをしようとも、この女の行為だけは絶対に許せません。
>避妊手術の決心がつかない女が、なぜ子猫を崖から投げる決心はつくのか!
精神が病んでいるとしか思えません。
この女に同調して、同じようなことをしでかすバカな輩が出ないことを心から願ってやみません。
(久しぶりの書き込みなのに、言葉が強くてごめんなさい。)

e-418チークリママ
ママは優しいね。そんな風に理解してあげるなんて。
でも、コヤツには罪悪感なんてものは感じられません。本当に恐ろしい・・・

e-419サラママ
ご無沙汰してまーす。
ワタクシも忙しくしていて、なかなかブログにゆっくりお邪魔できずにいます。(読み逃げしてます・・・)

やっぱりサラママも読まれましたか?
彼女は自分の考えを発表できる場を持っているだけに怖いですね。本当にこんなことに影響された輩が出てこないことを祈ります。

近いうちにゆっくりお邪魔しまーす。
コメントありがとう!
プロフィール

kemeko

Author:kemeko
東京都在住
飲む・見る・買う全部好き!
family:夫(ケメケロ父)
   kemel(ラブラドール♀イエロー)
   kerol(ラブラドール♂ブラック)
   badhi(ラブラドール♂イエロー)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

買う?我慢する?  
日傘 リネンパラソル (長傘/ストライプ) /SUR MER シュルメール 天然素材にこだわった長く愛せる日本製日傘
そろそろ日傘の出番!


Collapsible Laundry Basket / コラプシブル ランドリー バスケット
次のお買いものマラソンでポチろう!


ディズニー サガラ刺繍 DISNEY × SAGARA ビッグ ポーチ
LOVE♡ポーチ


MOOMIN(ムーミン)箸置5個組
ムーミン一家勢揃い^^。


In The Bottle Lamp
ヤバイ。家の照明変えたい病。

johnstons ジョンストンズ cashmere/カシミア チェック アクセサリーストール
今年はイエローとマリンブルーが気になって仕方ない。

KANAME KO-BO 磁器製 丸ブローチ レッド
ニットに複数つけるの想像してにやける。

やまぶどう・カゴバッグ 
毎年、今年こそは手に入れよう!って思うんだけど…なかなかねーーでもやっぱり欲しいな


NIKE CLASSIC CORTEZ NYLON QS "ALOHA PACK" 
コンバース以外で久々に欲しいスニーカー。


BELLOGADGET | SHADOW WIRE BOTTLE RACK “RHINO” | シャドーワイヤー ワインボトルラック[リノ] 
思わずポチッとしちゃった。

パスポートケース AKAFUJI  
パスポート入れると、赤富士 出現!面白いね!

PENDLETON ペンドルトン タオルブランケット スパタオル  
ネイティブアメリカン。全部欲しくなるーー



Colorique/カラリク スイートフラワーアップリケクッション
キュートです。



Goodss Passion  Go Recycle Bin ゴーリサイクルビン ペダル式ゴミ箱
分別上手になれそうです。



長崎・波佐見焼シリーズ 『くつしたスプーン ドット』
うふふって感じで力が抜ける。




Lisa Larson(リサ・ラーソン) オブジェ Bullterrier(ブルテリア)
リサ・ラーソン。北欧の香りが…




medecine douce メディスィンドゥース エスニック 異素材 バングル
たまらない。ツボ押されてます。




Hawk Company:メガネネックレス
最近めがねモチーフが気になる。


cota(コタ) 手作り腕時計 “Moon and Sun Antique -月と太陽 アンティーク-” レディース
遊び心満載。月と太陽。今年にぴったり。


Louise Buchan / ルイーズ バカン [Kilt Pin Thrifty Gold / キルト ピン スリフティー ゴールド]
シルバーもいいよ。


LilienコスチュームジュエリーAnchor アンカー
アンカー以外にも可愛いのがたくさん!


EMA...OH エマオー ヴィンテージスカーフバッグ
今年(?)一番欲しいかも…


Nikon x Lafuma デイパック20
デジイチを持って出かけたい!そんなときこのデイパック!ほしい。


jean vier [ジャンヴィエ ]guest towel ゲストタオル 3色
お客様タオル。◎。


あずま工芸 デスク ALTER アルター
このデスク組み合わせ次第でいろいろ遊べる。うちの姪っ子にいいかなーー


メセーナ・スクリーン (EV-02)  (アイアン・パーティション)   ●+アンティーク●
こんなの欲しいんだけど、バディがいる限り無理。でも欲しいなーーと迷想中。



le Grand Chemin(グランシュマン)陶器ドアノブ
こういうのいくつになっても好き。


SUCK UK FIRE BUCKET BARBECUE
バーベキューセットだって !オシャレな七輪ってこと?



京東都 KYO-TO-TO てるてる五兄弟 五男・へとへともへじ
てるてる坊主5兄弟。こちらは↑5男のへとへともへじ。晴れるかな?


Fred Gentholz Creations フラワーレインブーツパープル
雨の日はこのくらいテンション高めで。


プラスマイナスゼロ(±0) オーブントースター(TOASTER OVEN/深澤直人/シンプル)
白いトースター探しててこれ見つけた!


Hawk Company:お花バングル
文字がお花の名前になってる~


中世海軍イメージマリンピンブローチワイドタイプANCHOR ROPE & SEA HORSE
イカリとたつのおとしご! このショップのセレクト大好き。


SKYPLANTER CLASSIC WHITE スカイプランター クラシック ホワイト
これ面白い!逆さまに浮かぶ植木鉢。本物の植物ですって~


“Hotel Butterfly”Cup & Saucer
このカップにはちょっとしたサプライズが・・・。


="_blank">

誕生日プレゼントに最適!!Surprize Ball /サプライズボール 
これホントニオシャレです。クリックして中味見て~


Razu Creation Pierce
シンプルなピアス。ひとつは持っていたい。

【Janoschik】coin bank Hippo テデ社 貯金箱(カバ)
500円玉貯金でもしてみよっか。


ピエール・ポラン  オーク デスク
このデスクが欲しいんです。


アルミの砂型鋳造コースター 
素敵でしょ。


オルゼ&ヴィルケンス ナイスビューボード
二人のドイツ人デザイナーによる美しいボード。ため息がでます。チーズを乗せたり、カッティングボードとして使ったり、あなたならどう使います?


D bros デザイン スタッキング グラス"ウマ "
大小二つのグラスを重ねてみると、親子の馬が見えます。お洒落です。


KAMASADA SAKURANBO
さくらんぼという名前がついた南部鉄の灰皿。素敵でしょ?


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。